さいたま市大宮区のカウンセリング

けやき心理相談室

お申込みフォーム

悩んでいること、不安なこと、行き詰っていることなどをお話ししながら一緒に考えませんか?

グループセラピーとは

治療的に構成された集団の場で、参加者同士が共通の目的をもち、それぞれの問題に対する理解やコーピングスキルを高めることで、症状の改善をはかるアプローチです。

グループセラピーの特徴

当相談室では、森田療法のグループ認知行動療法のグループを実施しています。
共通する参加条件は、以下の(1)もしくは(2)に当てはまる方です。
  1. ひがメンタルクリニックの診察を受けていて、主治医からグループ参加を勧められた、または、参加の了解をもらった方。
  2. けやき心理相談室のカウンセラーから勧められた、または、参加の了解をもらった方。
両グループとも、1回2時間2500円となります。
森田グループ

土曜日 (13時から15時まで) 計5回+”やじろべえの会(森田の集い)”“体験を聴く会”   

森田グループは、森田療法にもとづき、参加者がともに学習し・体験を交流し合うことで神経症を乗りこえ、少しでも生きやすく生活しやすくなることを目指します。

2か月5回を1クールとするグループです。森田療法理論のうち、私たちの立ち直りに結びつくものの見かた・考えかたを学びます。その中で、参加者それぞれの体験を分かち合い・学び合うことで、森田療法の実践的側面を学びます。

毎月第3週は“やじろべえの会(森田の集い)”で、参加者の皆さんとお悩みや体験の分かち合いを行います。また偶数月第4週には、”体験を聴く会”で、生活の発見会の方をお一人ゲストとしてお呼びして、神経症からの回復過程の体験談を語っていただいております。

森田療法

認知行動療法グループ(CBTG)

水曜日 (10時から12時まで) 全9回

認知行動療法グループでは、最大6人のメンバー固定で進められます。

毎回、講義で認知行動療法についての知識を理解し、個人ワーク、グループワークで自己理解を深め、日常で実践していく力を身につけていきます。最終的には、メンバーそれぞれが、セルフコントロールの力を高め、社会生活上の問題の改善や課題解決ができるように目指していきます。

全回を通して参加していただくことが原則ですが、やむを得ず欠席される方には、後日フォローアップの時間を設けさせていただきます。

認知行動療法

認知行動療法修了生グループ

毎月第2水曜日(13時半~15時)

認知行動療法グループを1クール(全9回)を修了された方を対象としたグル―プです。

CBTGを修了された方であれば、参加出来るときに参加していただいて結構です。各回ごとにテーマがあり修了したグループで学んだことを復習することや、他の方の体験を聞いてご自身のことを振り返ることを目的とした内容となります。テーマについてはお問い合わせください。

 

認知行動療法


 プログラムの詳しい内容などについては、ご遠慮なくお電話でお問い合せ下さい。
048-641-2133

 

けやき心理相談室
さいたま市大宮区高鼻町1-305
ひがメンタルクリニック内
TEL:048-641-2133
受付時間:9:00~18:00
※祝休日:休み



ひがメンタルクリニック